HOME > NEWS

W hat′s NEW...

BeWET 2017 Spring-Summer

当店で唯一お取引させていただいているウエットスーツブランド、BeWETの2017年春夏モデルを紹介させていただきます。桜のつぼみがふくらみ始め徐々に気温も暖かくなってなってきましたが、海水温の上昇は通常1ヶ月~1ヶ月半くらい外気温から遅れており、真夏になるまではウエットスーツを着用した方が快適にサーフィンが楽しめるのです。

それでは今期のカタログです。

表紙は昨年2016年度のJPSA(日本プロサーフィン連盟)グランドチャンピオンの加藤嵐プロです。

BeWETブランドを製作する株式会社サンコーは今年で創立50周年を迎えました。老舗なのに毎年技術革新やデザイン、プロモーションが若返っているのが凄い。

今期のフラッグシップモデル『FREE SHOULDER』のページを飾るのは表紙と同じ加藤嵐プロ。日本人の若手サーファーとして世界での活躍も期待されます。

斜めに配されたストレッチファスナーが非常に印象的なモデル『FREE SHOULDER』はモデル名の通り、ウエットスーツを着用してのサーフィン時にどうしても悩まされるパドリング時のストレスを軽減するべくBeWETの最高の技術が詰め込まれたまさにフラッグシップと呼ぶにふさわしいモデルとなっております。カタログで加藤嵐プロが着用している赤と白の配色のものはかなり人気がでそうですね。

こちらは50周年記念モデルのページ、モデル名は『Passion』。

ウエットスーツの主材料となるスポンジラバーに新潟県糸魚川産の石灰石から作られたブラックラバーを100%使用。『高品質の美しい黒』を実現しています。監修はカタログでもこのモデルを着用している二人の歴代JPSAグランドチャンピオン、河野正和プロと辻裕次郎プロ。日本のサーフコンペティションの先頭を走り続けてきた二人の監修で誕生したのがこの『Passion』で、外気は暖かくとも水面下はまだまだ冷たい3~5月のこの時期に最大限のパフォーマンスを発揮するコールドウォータースプリングスーツです。両モデルとも機能面でまだまだ説明したいことがあるのですが、いくらページが有っても足りないのでこの辺で。詳しくは店頭でご説明いたします。

 

今回ご紹介した両モデル以外にも御予算やリクエストに応じてオーダーを承っておりますので御気軽にスタッフまでお問い合わせください。

Search

Calendar